ピーター・ブルック 演出バトルフィールド 観劇

バトルフィールド表 バトルフィールド裏

巨匠、魔術師、生きる伝説、間違いなく世界のトップに君臨するの演出家ピーター・ブルックの舞台「バトルフィールド」見てきました。久しぶりにきれいな舞台みたなぁshine.gif

自分はすごく好きな舞台!でも一緒に行った人の感想聞いたら物足りなく、不満がありそうだったけどw
真新しさというか、びっくりするような驚きの演出を求めて行ったらそういう感想になるのかなぁとは思うけど、最初から最後まで幻想的で、役者もすごく綺麗だったし、無駄な部分が無く研ぎ澄まされてる感じはさすがicon_eek.gif 簡単そうに見えて非常に難しい事やってると思う。役者が動物や虫になって、さらにそれを観客が一瞬で信じるかっていうのはとても簡単ではない。

ちなみに私の大好きなブルックの作品は
1番は「スーツ」
2番は「ハムレット」
3番は「Fragments」(ベケット)

「スーツ」は去年か一昨年日本でもやってたけどパリの時の公演の方が数百倍面白かった。3回見に行ったけど、終わった後の衝撃がすごすぎて席から立てなかったし、「ハムレット」は元の原作も知らず、フランス語も分からずブルックの居城Bouffes du Nord劇場で見て、すべてを理解できたし「Fragments」は役者のキャサリン・ハンターとマルチェロ・マーニが素晴らしかった(しかも夫婦)。今回のは自分の好きな3作品を超える事は無かったけど見応えは十分にあった。

知人の舞台に誘われて見に行って感想を聞かれ、正直に「つまらない」と言うと、「あー好みじゃないから」とか言われるけど、「俺ほど好みの無い奴いないわぁ!!」と言いたくなる。「つまらない」ってのは見るに堪えない、「マネーバック×2」って事。お金を取る以上、最低限の作品に仕上がって、そこから初めて好みのスタートだと思う。誘われてお金を払って、感想を求められ、正直に感想を言って、「好みじゃないから」ってこっちが悪いのか?cat_7.gif

「スーツ」、「ハムレット」、「Fragments」は魔術的な演出が際立ち分かりやすい舞台で間違いなく自分好みw
今回の「バトルフィールド」はブルックの代名詞“魔術的”な演出は際立ってないかもしれないけど、綺麗で繊細、研ぎ澄まされたな美しい舞台。おすすめです!!ただ7.000円はちょっと高いかな。娯楽の値段ではないような。。。公演は11月25日から11月29日までですicon_wink.gif

2015年11月に投稿したザ・ガスパッチョエンタープライズの記事一覧

PAGE TOP