ジェームス・ティエレ

フランス映画の「ショコラ」と言う映画が来年日本で公開だそうです。

ぜひおすすめなので見て欲しい。

ショコラと言う映画他にもあるので間違えると悪いので説明しますと、フランスで公開されたのが2015年。

内容は黒人が初めてクラウン(道化師)になってスターになった実話です。

映画の中にはオーソドックスなクラウンのナンバーだったりテクニックだったり、クラウン好きにも、映画好きにもおすすめの1本です!!

主演の一人オマール・シーは「最強のふたり」とこちらも実話を基にした映画で主演を演じ、一躍フランスでスターになりました。

この映画もお勧めです!!

さてもう一人の主演ジェームス・ティエレ。

すっごい色男で演技もうまい!!身体能力も高いです。

でも誰かに似ているけど全く思い出せない。

誰だろうなぁと気になりながら映画を見ましたが、なんと、

チャーリー・チャップリンの孫だそうです。

なるほど確かにチャップリンにそっくり!!!

時々見える哀愁もどこかチャップリンの面影が。。。

この方自分に厳しく、他人にも厳しいらしいですww

しかしここ最近見た役者の中ではずば抜けていました。

本当にすごい!!

2017年、日本で公開されたら次は劇場で観に行きます!!

2016年8月に投稿したザ・ガスパッチョエンタープライズの記事一覧

PAGE TOP