「秘密は何もない」

ピーター・ブルック

 

友達とピーターブルックの話になり、「サイン持ってるよー」と言って見せて欲しいって事になり、「そう言えば無いや、フランスから送った時の荷物に入れっぱなしで、実家にあるなぁ」って話をしたら人で無し位に言われました(; ̄ェ ̄)

「私だったら額縁に入れて常に見える所に置いておく!信じられない!!」

なんて言われたので、お正月に実家に帰った時に持ってきました(^ω^)

確かに世界でもトップ中のトップ、おそらくNO.1の演出家。中々サインなんて貰えないw

パリのレストランで働いている時に、ピーター・ブルックが毎月の様に来ていて、「俺も演劇やってるよ」「どこの学校」「フィリップ・ゴーリエ、ルコックで教授してた人だよ。」「まぢか?∑(゚Д゚)」

みたいな感じです。フランス語で話したのでこんな感じですw本当にw

海外の面白い所はお互い演劇やってるってだけで直ぐに、有名無名関係無しに友達になれる事ですね(^ω^)

である日、用意していたブルックの本に「サイン頂戴」って言ったら「いいよ(^ ^)」って感じで貰いました(≧∇≦)

「幸生」って字は土取さんが書いて、ピーターはサインだけかと思っていたら、名前が扉から入る様に絵も描いてくれて、さらに

「La porte est ouverte entrez!」(扉は開いている、入りなさい!)

とメッセージ付き♪───O(≧∇≦)O────♪

感動!!

その後「日本人の役者探してない?」と聞くと「大丈夫、探してない」なんて笑いながら言ってましたw

ヨシ笈田さんにその話をしたら「もう俺で懲りてるんじゃ無いかw」なんて言ってましたねw

何回読んでもこのメッセージは凄い強い言葉だなぁと忘れた事は無かったけど本は実家に置きっ放しでした(ーー;)

さてもう一度「秘密は何もない」読み直そうかな(^ω^)

 

 

 

 

 

2016年3月に投稿したザ・ガスパッチョエンタープライズの記事一覧

PAGE TOP